たくあん漬け

 今頃やっとタクアンを漬けた。原発事故後は毎年宮崎県の干大根を買ってタクアンを漬けている。事故前は栃木県の大根を買っていたが、栃木は場所によって放射線量がとても高いので、宮崎産に変更したのだ。
 いつもの年は、12月のはじめ頃に干し大根が届いて漬けていたのだが、今年は暖冬の影響で、干し大根がなかなか出来なかったらしい。いつもよりひと月以上も遅くなってしまった。それで、大根の量を少し減らし、15キロ(41本)にした。
 我が家のタクアンは甘い味付けをせず、塩だけで漬けている。昔ながらのタクアンだ。夫の実家でも昔風のタクアンを好むのだが、塩だけで漬けたタクアンはお店では殆どお目にかかれないので、私の漬けるタクアンを心待ちにしていてくれる。
 糠は毎食ごとに精米しているので、その時出る糠をためておいて使った。つくばの減農薬栽培の米ぬかと赤穂の天塩、それに数本の唐辛子で漬けた。ひと月ぐらいしたら食べられると思う。
takuan.jpg
関連記事
プロフィール

まり子

Author:まり子
茨城県取手市在住。
所属団体、
 「放射能NO!ネットワーク取手」
 「市民オンブズマンいばらき」
 「放射能からいのちと守る茨城ネット」
 「取手駅西口の住民訴訟をすすめる会」
 「谷中子ども文庫」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR