FC2ブログ

91歳の母タブレットに挑む

 昨日のことだ。息子がタブレットで何か検索しているのを見た母が、「それで何ができるの?」と聞くので、「いろんなことが調べられるんだよ」と教えたのだそうだ。そうしたら、「便利そうだね。それいくらぐらいで買えるの?」と聞いてきたので、「買わなくても家にあるのでやってみる?」と言ったら、「やってみたい。」と答えたそうだ。
 「おばあちゃんの知りたい歌の歌詞も調べられるよ。」と言ったのが、欲しくなった理由らしい。今までも電子辞書で漢字を調べてクイズに応募していたので、キーボードのローマ字配置には対応できる。それならやってみるかということで、今日の午後私が操作を教えることになった。

写真 1

 寝たきり老人にはタブレットで遊べれば面白いかもしれない。とりあえず電源を入れて、パスコードを入力し、Googleの検索をしてみることにした。検索窓の文字は小さくて、虫眼鏡を使っても母にはなかなか見えない。それでもローマ字入力で「鎌倉 歌詞」と入れて、検索をした。歌詞はピンチアウトして拡大することができたので、「これこれ!」と喜んでいた。

 しかし、次の検索をしようとしたが、検索窓の文字が小さくて見えない。やっぱり無理かなと諦めかけた。

写真 2

 しばらくして息子が来て、「音声入力にすればいいよ」と言ったので、音声入力でやってみることにしたが、今日は疲れたので、ここまでで終了。



関連記事
プロフィール

まり子

Author:まり子
茨城県取手市在住。
所属団体、
 「放射能NO!ネットワーク取手」
 「市民オンブズマンいばらき」
 「放射能からいのちと守る茨城ネット」
 「取手駅西口の住民訴訟をすすめる会」
 「谷中子ども文庫」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR