母の91歳の誕生日

 今日は母の91歳の誕生日。母は大正12年2月13日生まれ、我が家では一番の長生きとなったようだ。今日は兄・妹・弟の奥さん・それに私と私の夫・私の息子の6人が病室に集まって「ハッピーバースデイ」を歌って祝った。知り合いのケーキ屋さんに頼んでおいたケーキを母に見せてから包丁をいれる。この頃あまり食欲のない母だがケーキを一切れ全部食べた。嬉しかったのだろう。
 
 暫くみんなで話をしたりして、兄妹たちは帰っていった。「明日はフィギュアスケートのテレビがあるよ」と教えてやったら、「今日は何日なの?」ときた。「えーっ、さっき皆でおばあちゃんの誕生祝いをやったじゃない。だから2月13日でしょうよ。」と言うと、ふうんというような顔をした。

 普段と変わらない日もあれば、今日のように良くわからないことを言う日もある。人生の終わりってこんなものなのかもしれない。
関連記事
プロフィール

まり子

Author:まり子
茨城県取手市在住。
所属団体、
 「放射能NO!ネットワーク取手」
 「市民オンブズマンいばらき」
 「放射能からいのちと守る茨城ネット」
 「取手駅西口の住民訴訟をすすめる会」
 「谷中子ども文庫」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR