2015年 梅ものがたり

 今年、我が家の梅の木はたくさんの実をつけた。7本中3本が大豊作で、友人に分けたりしても我が家の分が40キロ近くあった。
夫が長い棒で梅の木を叩き、実を落とす。その実を私が拾う。我家の庭は手入れしていないので、下草はあるし、隣の木が梅の木に絡んでいたりして、実を集めるのも結構な大仕事だ。

 取った梅の実は綺麗に洗ってヘタを取る。金物は嫌うからと竹串でひとつひとつヘタを取るのだが、40キロ分を取るのは面倒で飽きてしまう。それでも捨てるのはもったいないので夜中までかかってヘタを取った。梅干になれば欲しい人は何人もいるので、もらって喜ぶ顔を思い浮かべて夫と二人で黙々と作業をした。結局塩分12%のものを13キロ、15%のを10キロ、18%のを9キロ、計32キロも漬けてしまった。梅干の残りは梅酒と梅ジュース。それらは両方共2キロずつ漬けた。
2015ume1.jpg  2015ume4.jpg
 

 漬けた梅は今は上の写真のようになっている。梅酢が出ていい具合だ。 毎日様子を見てはちょこっと出てきた産膜酵母の白い塊を取り除いたりしてメンテナンスしている。




プロフィール

まり子

Author:まり子
茨城県取手市在住。
所属団体、
 「放射能NO!ネットワーク取手」
 「市民オンブズマンいばらき」
 「放射能からいのちと守る茨城ネット」
 「取手駅西口の住民訴訟をすすめる会」
 「谷中子ども文庫」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR