講演会のご案内

 私の所属している「市民オンブズマンいばらき」では、総会のあとに下記のような講演会を企画している。現職警察官として初めて警察の裏金問題を実名で告発した仙波敏郎氏による、「警察の裏金問題からみる公益通報制度の現状について」という内容の講演会である。仙波さんは内部告発に対する不当人事で裁判を行い国家賠償訴訟において勝訴している。非常に話の面白い方だと聞いているので、多くの方のご参加をお願いしたい。
20140405senda.jpg

以下のホームページもご参照下さい。
市民オンブズマンいばらき





フォーラムのお知らせ

 私の所属している「放射能NO!ネットワーク取手」では、以下の内容でフォーラムを企画しました。何度もチェルノブイリに赴き子どもたちの医療支援や保養活動に携わられた安藤御史先生が北海道からおいで下さいます。また、当会代表の本木洋子さんが昨年チェルノブイリ原発周辺とベラルーシの汚染地を訪れましたので、そのご報告を致します。みなさまのお出でをお待ちしています。安藤先生のお話はなかなか聞くチャンスがないと思いますので、この機会に是非お聞き下さい

下の画像をクリックすると少し大きくなります。

20140405chirashi002.jpg

20140405chirashi003.jpg


内部被曝と健康影響の講演会を開きます

放射能NO!ネットワーク取手、とりで生活者ネットワーク、生活クラブ生協「まち取手」の共催による講演会のご案内。
 
 放射能NO!ネットワーク取手では今まで6回のフォーラムを行なってきたが、お医者さんの講演は初めてである。今回お呼びする吉田先生は、ドイツの医師らがまとめた論文集「チェルノブイリの健康被害」を翻訳し、放射能被害のデータを医学的に検証して反原発につなげたいというお医者さんである。石川県からわざわざ取手市の子どもたちの為に来て下さるのだ。是非多くの方に参加して頂きたい。

以下のチラシを見て、ご質問の有る方、参加希望の方は小泉までご連絡を。
emoemok●gmail.com ●を@に変えてメールしてください。

チラシは近々市内のあちこちで配布する予定。

yoshidakouen1.jpg

yoshidakouen2.jpg



やるぞ!議会改革

 7月8日(日)、私が所属している「開かれた議会をめざす会」のシンポジウムが新宿の戸塚地域センターで開かれる。今回は山梨学院大学の江藤俊昭教授をお招きして講演をいがだく。また、開かれた議会をめざす会で提案する傍聴規則も発表するので、関心のある方は是非ご参加いただきたい。傍聴規則は市民目線の規則になっているので、今後これに準じた規則が各地の議会で取り入れられることを願っている。

20120708シンポ チラシ (2)

太郎さんと話しませんか?

 今月15日(火)脱原発活動を積極的に進めている俳優の山本太郎さんが取手に来ます。取手市の皆さんとの対話集会のために来てくれますので、どうぞ積極的に参加して、太郎さんと話し合ってみてください。会場に余裕があれば、当日参加も可能ですが、出来れば事前にメールか電話でお申し込みください。

 日 時  5月15日(火) 12時半~
 場 所  グリーンスポーツセンター柔道室  取手市野々井1,299 0297-78-9090
 参加費  カンパ制 (山本太郎さんの活動費として)
 申込み  メール ring.with.a.ring@gmail.com
       FAX 0297-85-2542

※ 会場の広さに限りがありますので、混雑は予めご了承ください。
   柔道室のため、椅子はありません。
   スリッパ等の履物、靴入れは各自ご持参下さい。
   駐車場は建物正面中央以外をご利用ください。
   託児応相談。事前にお気軽にご相談下さい。

プロフィール

まり子

Author:まり子
茨城県取手市在住。
所属団体、
 「放射能NO!ネットワーク取手」
 「市民オンブズマンいばらき」
 「放射能からいのちと守る茨城ネット」
 「取手駅西口の住民訴訟をすすめる会」
 「谷中子ども文庫」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR